一般事業主行動計画(女性活躍推進法)

女性が就業継続し活躍できるよう次のように取り組みます。

一般事業主行動計画

計画期間 2021年4月1日から2026年3月31日まで
目標1 監督職に占める女性労働者の割合を増やす。
(現状 51.96%⇒目標 55%以上)
毎期女性役職者の登用を1名以上実施する。
取組内容:店舗ローテーション制度による店舗規模に合わせた
女性役職者育成を行う。
目標2 社内の両立支援制度(育児短時間勤務制度)利用者を
80%以上とする。
取組内容:利用可能期間が法定3歳までのところ、
当社においては、「小学校就学の始期に達するまで」であることを
周知し利用促進する。
男女別の育児休業取得率
【女性 100% 男性0%】


一般事業主行動計画(次世代育成支援対策推進法)

社員が子育てと仕事の両立、次世代育成支援のため次のように取り組みます。

一般事業主行動計画

計画期間 2021年4月1日から2026年3月31日まで
目標1 子育てと仕事の両立がしやすい就業環境を整備する。
取組内容:企業内保育園(帯広市)、札幌市内の提携保育園の
利用促進強化。多様な就業形態に対応する労働環境整備を継続する。
目標2 インターンシップによる就業体験の機会提供を継続する。
取組内容:高校生等のインターンシップ・職場体験の
受け入れを行う。
目標3 高校生への進学機会拡大への援助を行う。
取引内容:返済義務なしの奨学金制度を運用する「柳月財団」
の活動告知を強化する。