柳月について

Ryugetsu

柳月について

柳月5つの誓い

株式会社 柳月 代表取締役社長 田村 昇

柳月には「5つの誓い」があります。

私たちはお菓子を通じて家族の絆を結び
人と人との心を結びます。

  • 1.私たちは、心を結ぶ団らんをお手伝いします。
  • 2.私たちは、心を結ぶお菓子をつくり続けます。
  • 3.私たちは、心を結ぶ、接客・サービスを行います。
  • 4.私たちは、地域社会と心を結びます。
  • 5.私たちは、心を結び、幸せを目指します。

この「五つの誓い」は、「お菓子」というメディアを通して、社会に貢献していこうという企業姿勢から生まれました。

私どもは「お菓子はもっと気軽に食べられるもの。」と考え、日常的に家庭の中にお菓子が入っていける「美味しくて手頃な価格」の追求を続けております。
お菓子は家庭の中にあってこそ味わいが深まってくるものです。なぜならお菓子は心の食べ物だからと私どもは 考えます。その魅力は甘く柔らかい暖かな母親のまなざしによく似ています。

それは幸福のイメージそのものと言えないでしょうか。
お菓子を通して家族に団らんを贈り、地域社会への貢献を果たすことに、柳月の存在価値があるのだと思います。私どもは今この世の中で何をしなければならないのか、どうすれば世の中に貢献していけるのかを常に問い続けていかなくてはなりません。
その課題が多ければ多いほどお客様に必要とされる企業になれるのではないかと考えております。