柳月について

Ryugetsu

柳月について

社員紹介

岸 裕貴

岸 裕貴

入社歴
2007年入社
所属部署
製造職

私の仕事(仕事内容)

現在、焼物課2係という十勝この実などの焼菓子を作る部門と製造調整室という商品数を管理する部門を中心に勤務しています。

焼物課2係での仕事は、商品の品質を向上させるため、配合や、焼成温度の調整をしながら安定しておいしいお菓子を製造します。

作る以外にも、新しい機械や道具の導入を考え製造ラインの改善、作業の効率化に取り組んでいます。

製造調整室では、店舗と商品期間のやり取りや、在庫の過不足の対応などを主に仕事をしています。

その他にも、会社の新規プロジェクト業務や、製造部教育担当として、新入社員の指導や面談をおこなっています。

仕事のこだわり(大切にしていること、心がけていること)

安全でおいしいお菓子を、効率的に生産、納品することです。

開発者の方が、こだわりを持って作った商品を、効率良く安全でおいしく作ることを常に考えています。

年間数十種類のお菓子を店舗へオーダーがあった分、滞りなく納品することは、自分の腕の見せ所でもあり、責任もある仕事ですが、その分、やりがいもあり、日々成長できていると感じています。

商品を買って下さるお客様、私を信頼してくれる会社の方々に感謝し、自分にできることを考え、会社に貢献していきたいと思います。

インタビュー社員一覧